FXデイトレード

プロフィール

副業FXトレーダーごでんの実績

外為オプションで200万以上利益を出すことに成功しました。

↓クリックで証明書を拡大して見れます。

DMMFX

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

管理人副業FXトレーダーごでんが実践検証したFX情報商材

ドラゴンストラテジーFX
ドラゴンストラテジーFX

5分足を使用した優秀なシグナルツール

5分足でドラゴンアローがでたらエントリーで直近高値安値にストップを置いて、ドラゴンバンド、ドラゴンメーターをみて手動で決済することになります。

パリス昼豚の5万円FX
パリス昼豚の5万円FX

FXデイトレードの王道商材

FXデイトレードはこうやって稼ぐといった内容の優良商材です。初心者はまず、こういった商材で経験をつむべきだと思います。パリス昼豚のトレード履歴を見

FXB-Manual
FXB-Manual

チャンスは少ないがしっかり利益を残せるトレード手法

FXBマニュアルは、ラインを使ったトレード手法ですので、チャンスが少なく、慣れないとダマシに多く合うというデメリットはありますが、それを補う優位性があります。FXBさんは無料でもたくさんの情報を配信してくれるので有料の情報を買う買わないに関わらず利用したほうがいいと思います。副業的にはかなりかなりオススメできる商材です。

11月17日のトレード戦略

2014年11月17日

本日のトレード戦略

 

ユーロ円買い、ポンド円売り決済

 

ユーロ円売り、ポンド円買いエントリー

 

 

本日は注目の本邦GDPの公表がありましたが、予想以上に悪化ということで増税先送り、解散総選挙となりそうです。

 

市場は折り込み済みでしょうが、これから選挙をしてもGDPの悪化を受けて安倍政権の信任を得るのは難しいのではないかと思います。

 

 

11月14日のトレード戦略

2014年11月14日

本日のトレード戦略

 

ユーロ円買い、ポンド円売り

 

先日購入したペアトレードですが、2週間くらいデモとリアルでも小額で取引しましたが、いい感じです。

 

負けは1回もありません。1ヶ月くらいポジションを持つイメージでしたが、私は条件がととのえば1日にで利食いを入れてます。

 

具体的にはユーロ円、ポンド円の差額の平均に標準偏差を加減し1シグマたっちで利食いやエントリーをします。

 

 

2014年11月13日のトレード戦略

2014年11月13日

今日のトレード戦略

 

様子見

 

昨日はポンドが大きく動きました。

 

四半期レポートは大きく動くので狙い目です。

 

私は外為オプションで稼ぎました。

 

次は2月ですね。

 

 

ドル円中心の合成通貨作成しました。

2014年11月12日

「本日のトレード戦略」

様子見

 

ドル円は短期では売り方向で見ていきたい。

 

今までは豪ドル円を中心に円安で利益をあげる合成通貨でしたが、円高でも利益を挙げられるようアグレッシブ戦略をりバランスし、円高でもスワップがはいってきて差益も狙える合成通貨を作成しました。

 

ドル円 ー3

カナダ円ー2

スイス円ー2

NZ円 1

ポンド円2

 

ドル円を中心に円高で稼ぐ合成通貨です。NZ円があるのでスワップで多少のプラスにはなりますが、業者によってはマイナスになることもあるので注意が必要です。

 

これからは豪ドル円を中心とした円安で稼ぐ合成通貨と両輪でやっていきたいと思います。

 

豪ドル円を中心にした合成通貨は

 

豪ドル6

カナダ円ー5

ユーロドルー3

 

 

もちろん取引口座は分けます。

 

 

 

 

 

雇用統計予想と結果

2014年11月08日

日本時間の2014年11月7日22時30分頃に発表された
【指標】(米)10月非農業部門雇用者数
【予想】 +21.4万人
【結果】 +23.5万人

【指標】(米)10月失業率
【予想】5.9%
【結果】5.8%

黒田バズーカ炸裂

2014年11月02日

10月31日の日銀政策決定会合で追加緩和がサプライズで発表されました。

 

専門家たちは追加緩和はないだろうと予想していたようです。

 

これを予想するのは困難ですし、これを予想してのトレードも無理ですね。

 

私は、1ヶ月ぶりに合成通貨でポジションをとっていました。

securedownload

 

100万円で運用していて発表前から8万円くらいの利益があったのですが、発表後しばらくして含み益が10万円を超えたので決済しました。

 

トレード会社をブロードネットからヒロセ通商に変えました。

 

オージーのスプレッドが全然違うのでかなりいいです。

 

ヒロセは全通貨全決済機能があるので複数の通貨ペアを一度に決済するのに便利です。

 

今までは1つの通貨ペアごとにやってたのですが、これで一発で決済できるようになりました。

 

ヒロセはありがたいことに金額指定決済というのもあって全通貨ペア全体の損益が指定の金額に達したら自動で決済する機能が最近できました。

 

これは便利で今回もこれを利用して決済しました。

 

100万円で運用しているので一度のトレードで10%の利益が出たら決済していて、念のため多めに11万円の利益がでたら自動で決済するようにしておきました。

 

今回はあっさりヒットでした。

 

というか、今年の5月から合成通貨で運用していますが、いままで1回も負けてません。

 

トレードチャンスは月1回くらいで利益は5%~10%くらいです。自動的に10%までの利益を確保しています。

 

ということでこの合成通貨トレードをさらに追求するため新たな商材を購入しました。

 

DVD FXペアトレード通信講座

 

定価8万円もしますが思い切って買いました。中古をヤフオクで買いましたが、それでも結構なお値段でした。

 

私が人柱になって検証しますので、お金に余裕がある方以外は購入しなくてもいいかと思います。

 

 

 

 

雇用統計予想と結果

2014年10月06日

日本時間の2014年10月3日21時30分頃に発表された
【指標】(米)9月非農業部門雇用者数
【予想】 +21.5万人
【結果】 +24.8万人

【指標】(米)9月失業率
【予想】6.1%
【結果】5.9%

雇用統計予想と結果

2014年09月08日

 

日本時間の2014年9月5日21時30分頃に発表された
【指標】(米)8月非農業部門雇用者数
【予想】 +23.0万人
【結果】 +14.2万人

【指標】(米)8月失業率
【予想】6.1%
【結果】6.1%

 

外為オプション取引 レンジオプション取扱終了

2014年09月01日

外為オプション取引 レンジオプションが2014年9月5日(金)で取扱終了となります。

 

外為」オプションルールの詳細

https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/rule/

 

これで、レンジイン、レンジアウトができなくなります。

 

必然的に外為オプションはラダーオプションのみとなります。

 

レンジオプションあるのが外為オプションの魅力だったのですが、これで外為オプションの魅力がほとんどなくなったと言えるでしょう。

 

一応私なりにラダーオプションの攻略法があるのでまだそれは使えるので、現在のラダーのルールが続くならやっていこうかなと思っています。

 

ただ、新外為オプションが始まって1年も経たないうちに数ヶ月ごとにルールが変わるんじゃはっきり言ってやる気なくなります。

 

外為オプションに入れてたほとんどの資金は引き上げて小額でやっていこうと思います。

 

これだったら普通にFXやったほうがいいですよ。

 

 

 

 

 

https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/rule/

 

極の8月検証結果

2014年08月25日

Baidu IME_2014-8-21_17-27-6

 

今週はSランクのシグナルがでないことが確定しましたので、極の8月の結果をまとめます。

 

完全無裁量で勝率90%が本のタイトルですが、結果は勝率90%とは程遠い結果に。

 

トータルでマイナス1600円でした。1000通貨単位でしたので良かったですが、1万通貨単位とかではできないですね。

 

トレードはすべてSランクのみでエントリーし、一切裁量を加えずOCO注文がすべてヒットするまでポジションはホールドしました。

 

この本は完全無裁量を謳っていますが、最終章ではリスクリワードを3:2にするとか、サポートレジスタンスを確認して早めにリグうとか裁量を加えて勝率を上げる方法について書かれています。

 

書籍の本編では4つのトレード事例を扱っていますが、4つともすべてサポートレジスタンスを確認して翌日リグっています。

 

これって裁量トレードじゃないんでしょうか。

 

本編ではOCO注文を入れたあとに4つのパターンになることを解説してあるので、少なくとも1つはOCO注文がヒットするパターンを載せて欲しかったですね。

 

できれば4つのパターン全てを網羅して最後の1つは裁量を加えるというほうがよいのですが。

 

今回の検証結果から完全無裁量で勝率90%は嘘だということが判明しました。

 

しかし、この手法が全く使えないとも思っていません。

 

裁量は人それぞれですから、私なりに条件を加えました。

 

・エントリーはSランクのみ
・リスクリワードは3:1で固定
・OCO注文1つヒットしたらすべてのポジションホールド4つのパターンになるのを待つ
・ポジション持ってる時はエントリーサインでても新規でポジションとらない
・3levelzzsamoforで反対の③でたら新規エントリーしない

 

という条件を加えたいと思います。

 

3levelzzsamoforは結構使えて、

Baidu IME_2014-8-25_10-52-28

 

赤い陰線のところはすべてSランクの売りエントリーですが、すべてエントリーすると悲惨なことになってしまいます。

 

③がでてからエントリーを見送れば悲惨な状況は回避されます。

 

これなら完全無裁量は実現できますので、極みを実践される方は参考にしてみてください。

 

 

 

当サイトからの購入特典

外為オプション経済指標攻略トレード

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索