FXデイトレード

プロフィール

副業FXトレーダーごでんの実績

外為オプションで200万以上利益を出すことに成功しました。

↓クリックで証明書を拡大して見れます。

DMMFX

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

当サイトからの購入特典

外為オプション経済指標攻略トレード

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


FX(外国為替証拠金取引)とは

2012年12月09日

FXとは外国為替証拠金取引のことです。

 

FXの歴史はそれほど古くはありません。

 

その昔は金本位制などといって金の価値に対していくらという風に通貨の価値が決められていました。

 

それが、固定相場で、円はドルに対し1ドル360円で固定されていた時代もありました。

 

現在では、変動相場で、ドルと円の価値は市場により日々変動するようになっています。

 

でも、FXは個人の投資家が気軽に手をだせるものではありませんでした。

 

一部のディーラーだけが取引できましたが、現在ではインターネットが普及しているので、個人の投資家も 気軽に取引できるようになりました。

 

では、FX取引概要を説明します。

 

たとえば、1ドルを80円で買ったたとします。

 

それを1ドル90円になったら売ると10円の利益になります。

 

実際は1万ドル以上の取引になりますので10円ではなく10万円の利益になります。

 

FX取引は高いときに買って、安いときに売るだけではありません。

 

高いときに売って安いときに買うということもできます。

 

たとえば、1ドルが90円のときに売りで円を売ってドルを買います。

 

そして、1ドル80円になったらドルを売って円を買い戻します。

 

ここでも10円の差益をとることができます。

 

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、90円のときに安くなったら売る権利を 買ったと考えると分かりやすいでしょう。

 

このように、FXはある時点で買うだけではなく、売って稼ぐこともできるのが人気の 理由の1つでもあります。

 

ただ、気をつけていただきたいのが、これはトレードがうまくいったときのことで、

 

たとえば、1ドル90円で買ったあとに1ドル80円なってしまったら10円の損失です。

 

実際は1万通貨以上の取引になりますので、10万円の損失になってしまいます。

 

このようにFXは稼げるチャンスもある分リスクも存在します。

 

FXの口座を開設しただけで、稼げるようになるわけではにことに注意してください。

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: