FXデイトレード

プロフィール

副業FXトレーダーごでんの実績

外為オプションで200万以上利益を出すことに成功しました。

↓クリックで証明書を拡大して見れます。

DMMFX

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

当サイトからの購入特典

外為オプション経済指標攻略トレード

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


FXの利益はどこからくるか

2012年12月09日

FXの利益はどこからくるのでしょうか。

 

株式取引であれば買った株の会社が業績がよくなれば株も上がりますので、それで利益がでます。

 

会社の業績は、消費者がその会社にお金を払ったことによるものですので、突き詰めれば株式取引 での利益は消費者から得ていると考えられるでしょう。

 

FXの場合はどうでしょう。

 

FXは国の通貨の取引ですので、お金を使ってもそれが誰かの利益になることはありません。

 

通貨の量はその国ごとに決まってますので、日本であれば日銀などが市場に円を流さなければ、基本は 一定のままです。

 

では、FXトレードで利益を上げるというのはどこから利益を取っているのでしょうか。

 

FXトレードでは市場から利益をもらうことになります。

 

FX市場では毎日たくさんの取引がされていますので、そこで損失が出ることにより、その損失を利益と してもらうことになります。

 

つまりFXトレードでは他人の損失が自分の利益となるわけです。

 

4人打ちマージャンをイメージしていただくと分かりやすいでしょうか。

 

4人で1000円ずつお金を出し合って、勝った人1人が全部もらえる場合、勝った人は3000円の 利益を手にできます。

 

負けた人は1000円の損失です。

 

FX市場は巨大なので、4人打ちマージャンとはわけが違いますが。

 

FX市場は1日数兆円の取引がされるので、個人で1日数万円、数十万円損しようが、利益をだそうが、たかが 知れています。

 

基本的にFXは誰かが損して、誰かが得をするゼロサムゲームなのです。

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: