FXデイトレード

プロフィール

副業FXトレーダーごでんの実績

外為オプションで200万以上利益を出すことに成功しました。

↓クリックで証明書を拡大して見れます。

DMMFX

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

当サイトからの購入特典

外為オプション経済指標攻略トレード

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


今年の投資方針

2014年01月16日

みなさん調子はいかがでしょうか。

 

去年は為替相場、株式相場ともに大きく動いたので稼いだ方が多かったことでしょう。

 

私はそれほど稼げませんでした。

 

ドル円は80円半ばから20円近い上昇だったので、ポジション持ってれば相当な利益になりましたね。

 

私はドル円はデイトレードなので少ない利益をコツコツととっています。

 

ドル円1時間足

Baidu IME_2014-1-16_13-34-17

一昨日は103.35くらいでドル円ロングポジション取りましたが、24時で決済しました。

 

利益は35pくらいでした。

 

翌朝まで待てば100p以上の利益でしたが、ポジション持ったまま寝るのも嫌なので結果的には仕方なかったですね。

 

デイトレードはこんな感じなので、利益はたいしたことありません。

 

個人的には今年はマイナー通貨ベアを日足でのんびりトレードを目指していきたいと思います。

 

ドルカナダ日足

Baidu IME_2014-1-16_13-34-5

1月7日に大きく動いたので、1月8日にロングエントリーします。

 

200pくらいの利益ですが、どこで利食いするかが問題ですね。

 

豪ドルNZドル日足

Baidu IME_2014-1-16_13-33-53

こちらは豪ドルNZドルですが、去年は11月末に1.12でショートエントリーしましたが、300pで利食いました。

 

今でも持っていれば1000p以上の利益でしたね。

 

もっと欲張ってもいいかもしれませんね。

 

日足でのポジショントレードはチャンスが少ないので、チャンスがあったら大きく利益をとってのんびりトレードをしたいですね。

 

 

 

 

 

外為オプション新手法検証中

2014年01月06日

皆様あけましておめでとうございます。

 

現在外為オプションの新ルールでのトレード手法を検証中です。

 

12月は全勝でしたが、1月はどうなるでしょうか。

 

1月も検証してから、トレード手法を公開したいと思います。

 

 

 

 

 

FX投資家にとっての休みがやってきた

2013年12月24日

今日はクリスマスイブですね。

 

今日明日は一年で最も相場が動かない時期です。

 

開いているのは東京市場くらいなので、日経平均で大きな動きがあれば為替も動きます。

 

ですが、この時期は無理してトレードせず来年の見通しなど、新聞や雑誌などで情報収集してみたほうがいいですね。

 

あとは、人並みに年末年始を過ごすのが一番にいいのかなと思っています。

 

クリック証券の外為オプションが新ルールになって1ヶ月経ちますが、私なりのトレード手法があるのですが、12月はトレードできないこともあったので、1月トレードして成績とともにまとめてみようと思っています。

クリック証券外為オプションデモ取引しました。

2013年11月18日

クリック証券外為オプション

 

今日から新ルールになりました。

 

早速デモ取引しました。

 

結果は

Baidu IME_2013-11-18_15-56-3

 

ラダーオプションドル円円高で勝ちでした。

 

レンジインアウトは難しすぎだと思います。

 

ラダーが一番やりやすそうです。

 

ラダーは今までどおり現在のレートより高いか安いかなので読みやすいです。

 

レンジインアウトは一定のレンジに収まるか収まらないかなのでとても難しいです。

 

雇用統計などではやれそうですが、どのレンジに行くかまではわかりません。

 

今回はラダーオプションをやってみて勝てそうなポイントは見つけられたのですが、倍率が偏っています。

 

今回は円安方向が1.3倍程度でした。私は円高にかけたのですが、2.6倍くらいありましたのでそこそこ利益にはなりましたが、勝てそうなポイントで入っても倍率が低ければあまり魅力のない投資商品になってしまいそうです。

 

 

 

クリック証券外為オプション

2013年11月15日

クリック証券外為オプションの新ルールが発表されましたね。

詳細はこちら https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/rule/index_131116.html

2時間ごとのスタートで3時間後に確定。

確定の2分前まで購入受付できるみたいです。

オプションのいいところは結果が早くわかるところですから、3時間待たなければいけないとなるとあまりメリットはなくなってしまいます。

ですが、確定2分前まで購入できるなら最小で2分前に購入すれば2分で結果がでることになります。

しかし、規制の趣旨が短時間での取引はギャンブル的な投資を禁止することですから、2分で結果がでるのならこの規制趣旨に反します。

ですので今後何らかの修正があるかもしれません。

倍率とかも始まってみないとわからないので、まずはデモトレードで様子見というところですね。

 

クリック証券外為オプション11月変更

2013年08月21日

クリック証券外為オプションがとうとう11月にルール変更になりましたね。

 

現在は10分後のレートを予想ですが、変更後は2時間以上後です。

 

権利の放棄も可能みたいななので自分でロスカットできるということですね。

 

大事なのは満期のタイミングですね。

 

2時間以上待たなきゃいけないので、短期で稼ぐというオプションのメリットがなくなりましたね。

 

利食いやロスカットで悩まなくていいので、それがメリットではありますが。

 

1日1回のトレードで勝てるような手法がありそうなので、ルールが確定したら試してみたいと思います。

 

 

クリック証券外為オプション倍率1.8倍割れ

2013年07月26日

為替相場はなかなか難しい展開ですが、個人的には豪ドルドルが底打ちのような気がするので買い持ちいいと思っています。

 

通常のFXではトレードは難しいので、久しぶりに外為オプションやろうとかなと思ってはみたものの倍率が1.79でした。

 

個人的には勝率5割でいいのですが、1.8倍くらいだと勝率5割では赤字になってしまいます。

 

オプションの戦略も見直さなければいけないですね。

 

 

サッカー日本代表ワールドカップ出場決定

2013年06月05日

サッカーなんてFXに関係ないじゃん、と思われる方もおおいでしょうが、昨日は日本対豪州でしたので、 試合の状況により豪ドル相場が動いたといわれています

 

豪ドル円5分足チャート

2013.06.04

 

試合終了の21時20分くらいまで、PKで日本が同点に追いつくまでは豪ドルが買われる展開になっています。

 

21時20分のロスタイムの本田のPK辺りで上値が重くなっています。

 

その後試合終了とともに豪ドルは下げています。

 

こうゆうのを見てトレードしている人もいるみたいですね。

 

いろんな要素を研究して勝てるようにしたいですね。

 

今日は阿部首相の成長戦略第3弾の発表がお昼ごろあります。

 

こちらは年金の運用の見直しが注目です。

 

クリック証券外為オプションルール改正施行後

2013年04月23日

クリック証券の外為オプションが4月22日からルールが変わりました。

 

レンジ外が同値のときだけなので、ほとんどなくなりました。

 

4月22日の11時くらいまで見てましたが、ドル円はレンジ外が1回もなしという結果でした。

 

万が一レンジ外になっても掛け金は払い戻しなので、レンジ外はユーザーに有利なものとなるでしょう。

 

ペイアウト率ですが、1.9~1.91くらいで推移しています。

 

個人的には1.95くらいあるといいと思いますが、業者によっては倍率1.8くらいのところもありますので こんなもんでしょうか。

 

ただ、10勝10敗だと1割くらい損するので、トータルの利益でトレードするとやはり、利益が残りにくいので トレード回数を少なくする必要があります。

 

1ヶ月くらい様子を見て外為オプションでトレードするか決めたいと思います。

 

ドル円は地政学的リスクに注意

2013年04月10日

ドル円は以前99円前後で推移しています。

 

オプションバリアを突破したということなので、100円も近いです。

 

しかし、北朝鮮がミサイル発射を匂わせているので、ミサイル発射などの情報が流れればドル円が急落するかもしれません。

 

最近の地合から下がったところは買いが強いかもしれませんが、どうなるかわかりません。

 

ここは静かに見守っていたほうがいいかもしれませんね。

2 / 41234