FXデイトレード

プロフィール

副業FXトレーダーごでんの実績

外為オプションで200万以上利益を出すことに成功しました。

↓クリックで証明書を拡大して見れます。

DMMFX

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

当サイトからの購入特典

外為オプション経済指標攻略トレード

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


現役プロトレーダー ニックの少人数型デイトレーダー集中育成セミナー

2015年04月10日

Baidu IME_2015-4-10_13-45-51

ニックのセミナー行ってみました。

 

参加者は私とほか1名、アシスタントの外人さんが2人いました。

 

ニックの日本語が思ったよりも拙かったです。

 

デイトレードとありますが、スキャルピングです。

 

同じ時間帯の値動きを観察してコツをつかむということです。

 

 

スキャルピングは疲れるのでやらないのですが、せっかくなのでスマホで試しにやってみました。

 

 

 

 

 

写真 1 写真 2

 

 

結果は10p程の利益でした。

 

負けたのは1回だけでした。

 

ビギナーズラックかもしれないので欲張って枚数を増やさないようにしたいです。

 

ただ、10pだと10万通貨くらいで取引しないと1万円にもならないのである程度の枚数は必要かもしれないです。

 

とりあえずスマホでゲームやる感覚でやってみようかと思います。

 

 

フォーキャスト2015メリマンを買いました

2015年03月20日

フォーキャスト2015メリマンを買いました

 

メリマンって占星術師なので基本的にはお星様の占いです。

ドル円相場は2015年に天井を付けるらしいです。

ドル円は売りスタンスで変化日前後に待ち構えながらトレードするといったところでしょうか。

これでどうやってトレードするかは難しいですが、参考程度に見るのもいいかもしれません。

これを使ったトレード法などありましたらご紹介したいと思います。

 

 

 

外為オプション取引 レンジオプション取扱終了

2014年09月01日

外為オプション取引 レンジオプションが2014年9月5日(金)で取扱終了となります。

 

外為」オプションルールの詳細

https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/rule/

 

これで、レンジイン、レンジアウトができなくなります。

 

必然的に外為オプションはラダーオプションのみとなります。

 

レンジオプションあるのが外為オプションの魅力だったのですが、これで外為オプションの魅力がほとんどなくなったと言えるでしょう。

 

一応私なりにラダーオプションの攻略法があるのでまだそれは使えるので、現在のラダーのルールが続くならやっていこうかなと思っています。

 

ただ、新外為オプションが始まって1年も経たないうちに数ヶ月ごとにルールが変わるんじゃはっきり言ってやる気なくなります。

 

外為オプションに入れてたほとんどの資金は引き上げて小額でやっていこうと思います。

 

これだったら普通にFXやったほうがいいですよ。

 

 

 

 

 

https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/rule/

 

極の8月検証結果

2014年08月25日

Baidu IME_2014-8-21_17-27-6

 

今週はSランクのシグナルがでないことが確定しましたので、極の8月の結果をまとめます。

 

完全無裁量で勝率90%が本のタイトルですが、結果は勝率90%とは程遠い結果に。

 

トータルでマイナス1600円でした。1000通貨単位でしたので良かったですが、1万通貨単位とかではできないですね。

 

トレードはすべてSランクのみでエントリーし、一切裁量を加えずOCO注文がすべてヒットするまでポジションはホールドしました。

 

この本は完全無裁量を謳っていますが、最終章ではリスクリワードを3:2にするとか、サポートレジスタンスを確認して早めにリグうとか裁量を加えて勝率を上げる方法について書かれています。

 

書籍の本編では4つのトレード事例を扱っていますが、4つともすべてサポートレジスタンスを確認して翌日リグっています。

 

これって裁量トレードじゃないんでしょうか。

 

本編ではOCO注文を入れたあとに4つのパターンになることを解説してあるので、少なくとも1つはOCO注文がヒットするパターンを載せて欲しかったですね。

 

できれば4つのパターン全てを網羅して最後の1つは裁量を加えるというほうがよいのですが。

 

今回の検証結果から完全無裁量で勝率90%は嘘だということが判明しました。

 

しかし、この手法が全く使えないとも思っていません。

 

裁量は人それぞれですから、私なりに条件を加えました。

 

・エントリーはSランクのみ
・リスクリワードは3:1で固定
・OCO注文1つヒットしたらすべてのポジションホールド4つのパターンになるのを待つ
・ポジション持ってる時はエントリーサインでても新規でポジションとらない
・3levelzzsamoforで反対の③でたら新規エントリーしない

 

という条件を加えたいと思います。

 

3levelzzsamoforは結構使えて、

Baidu IME_2014-8-25_10-52-28

 

赤い陰線のところはすべてSランクの売りエントリーですが、すべてエントリーすると悲惨なことになってしまいます。

 

③がでてからエントリーを見送れば悲惨な状況は回避されます。

 

これなら完全無裁量は実現できますので、極みを実践される方は参考にしてみてください。

 

 

 

FX 勝率90%!完全無裁量トレード 極(きわみ) ほったらかしで稼ぐ、現代の聖杯!衝撃の事実をトレード動画で確かめろ!

2014年08月06日

 

を現在検証しております。

 

レビューは1件しかありませんが、評価は高いのでちょっと期待しています。

 

キンドルでFX関連の本が安価で売られていますね。

 

何冊か購入してみましたが、通常の書籍では具体的な手法は書かれていないものが多いですが、キンドル本は具体的な手法が書かれているのがいいですね。

 

具体的な手法だと稼げるはずがないと毛嫌いされがちですが、自分で具体的な手法を考えるのは大変ですので、自分で検証してみて使えそうなら使ってみようかなと思っています。

 

極は完全無裁量といいながらも、カスタムモデルの提案や勝率が高くなる手法など裁量的なことも書いてありますが、これくらいはしょうがないかなと思います。

 

検証はユーロ円で8月でどれだけ稼げるか1000通貨単位でやってみたいと思います。

 

ルールは基本どうりでリスクリワードが3:1でやります。

 

エントリーはAランク以上の条件があるとき。

 

毎朝9時にチェックして利益があれば一旦リグって条件が整えばエントリーし直します。

 

ただ、勝率を上げる秘密にある条件のときはリグわず、ターゲット達成まで粘ることにします。

 

はたして勝率90%が達成できるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

FXで勝ち残る7つの法則

2014年07月28日

 

 

 

 

購入し読んでみました。

 

評価はアマゾンレビューのとうり、いいと思います。

 

ただ、7つの法則は無理やりタイトルにしたという感じですね。

 

おそらく編集者が付けたタイトルでしょうね。

 

5章編成ですし、7つの投資方もありますが、7つ目は自動売買というゴリ押し的に7つにした感じです。

 

トレード方法も一応書かれていますが、具体的なトレード方法は書かれていません。

 

絶対に勝てる方法なんてありませんから、自分にあったトレード手法を見つけるしかないというのは私も同感です。

 

初心者が陥りがちな失敗ですとか、勝ち組トレーダーのトレードの仕方や考え方などが書いてあって、FX関連本としては良書です。

 

本の中には無料で特典がダウンロードできるURLが記入されていますが、ダウンロードが完全フリーなのはかなり良心的です。

 

ダウンロードするのにメールアドレスなどを要求するのが普通ですが、それもまったくありません。

(一部の特典はユーザーネームとパスワード必要:キャンペーン特典か?)

 

ビジネス的にはマイナスなのでしょうが、ビジネス目的で書かれた本ではないので、FX本は本来こうあるものですね。

 

アマゾンキャンペーンも打ってないのに(アマゾンキャンペーンうってたみたいですね)、為替部門で1位を取得できているというのは、内容が評価されてのことでしょう。

 

上級者が読んでも、十分参考になるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

ボリンジャーバンドのことはジョンボリンジャーに聞け

2014年07月21日

 

ボリンジャーバンドをトレードで利用している方は多いと思います。

 

佐野さんはマエストロFXでもボリンジャーバンドを使っています。

 

短期トレード、長期トレードともに使えるテクニカルです。

 

ボリンジャーバンドを使ったトレードを紹介している書籍やDVDは数多くありますが、ボリンジャーバンドを開発した本人の話を聞くのが一番重要だと思います。

 

その上で、いろんな使い方を学んだほうがいいかと思います。

 

このDVDではボリンジャー氏は、ボリンジャーバンドは収縮した時に注目されがちだが、大事なのはバンドが広がった時だ、と言っています。

 

ボリンジャー氏は逆張り的な相場の反転を狙うトレードが得意だそうです。

 

ボリンジャーバンドは収縮したあとのエクスパンションを狙うよりは、エクスパンションしたあとの相場の反転トレードをするのに有効なようです。

 

みんなはトレンドが発生した時のした時のバンドウォークをトレードしたがりますが、バンドウォークの話には触れていません。

 

かなり興味深かったです。

 

より掘り下げてボリンジャーバンドを学びたい方は書籍もあるのでそちらを読んでみてはどうでしょうか。

7つのラインを駆使するトレード術

2014年07月08日

 

マエストロFXでお馴染みの佐野さんがDVDを出されました。

 

マエストロFXは4万円ですので、いきなり買うのはちょっと、という方は、このDVDをご覧になって佐野さんがどういう人かを確認してみてはどうでしょうか。

 

DVDの内容は、FXの一般論と7つのラインを使ったトレードの解説です。 7つのラインとはトレンドラインなどの基本的なものです。

 

マエストロFXもそうですが、基本的なラインの引き方とトレード手法はやはり経験を積んで行くしかないので、マエストロFXから毎週配信されるトレード動画で訓練していったほうがいいですね。

ECBドラギ総裁と米雇用統計が重なる7月3日

2014年07月01日

7月3日はECBドラギ総裁と米雇用統計が重なります。

どちらも21:30発表です。

7月4日はアメリカの独立記念日なので雇用統計が7月3日発表です。

こうゆうことははじめてなのでどうなるのか面白いところですね。

ドルとユーロが大きく動きそうなので、ユーロドルで外為オプションで一番上のレートと
一番下のレートをラダーで両建てしたらヒットしそうな気がします。

ドル円は市場2番目のボラティリティの低さなのでこの指標発表で動意付くかもしれませんね。

 

MT4インディケーターで簡単に勝てる?

2014年05月23日

ここ最近、ヤフオクなどでFXの情報商材を買いあさっていました。

 

それほど高くないのでいいかなと思っていました。

 

売られているもので多いのが、MT4インディケーターで簡単に勝てるというものです。

 

でもそんなのがあったらみんな購入してみんな大金持ちです。

 

中にはマーチンゲールを利用して勝率100%などという輩もいました。

 

マーチンゲール運がよければ数回で利益が出て損切りにならないこともありますが、たった数百円、数千円のために数百万、数千万円の保証金が必要になります。

 

しかも1回負けると数百万、数千万が一気に吹っ飛びます。

 

勝ててるうちはいいですが、いずれ負けることを考えたほうがいいですね。

 

MT4のインディケーターですが、これは補助的に使うのはいいと思いますが、それだけ鵜呑みにしては勝てません。

 

ただ、どんなテクニカルでもハマる相場っていうのがあります。

 

ハマるときはガンガン勝てるけど、負けるときは負けまくるというのはよくあることです。

 

ということで私は最近はMT4はほとんど使ってません。

 

FXもオプションのスマホアプリでやってます。

 

ただ、MT4は便利なのでPC立ち上げると思わず使ってしまいます。

 

 

 

1 / 41234