FXデイトレード

プロフィール

副業FXトレーダーごでんの実績

外為オプションで200万以上利益を出すことに成功しました。

↓クリックで証明書を拡大して見れます。

DMMFX

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

当サイトからの購入特典

外為オプション経済指標攻略トレード

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


雇用統計予想と結果

2016年03月05日

雇用統計予想と結果
日本時間の2016年3月4日22時30分頃に発表された
【指標】(米)2月非農業部門雇用者数
【予想】 +19.5万人
【結果】 +24.2万人

【指標】(米)2月失業率
【予想】4.9%
【結果】4.9%

雇用統計予想と結果

2016年02月08日

雇用統計予想と結果

日本時間の2016年2月5日22時30分頃に発表された
【指標】(米)1月非農業部門雇用者数
【予想】 +19.0万人
【結果】 +15.1万人

【指標】(米)1月失業率
【予想】5.0%
【結果】4.9%

 

先日購入したくるくるワイドを実践しています。

2月2日にポジション持ってこのような状況です。

securedownload

デモなので300万すたーとで、25万円の利益でした。

 

これは本体が121円位で売れたのでほったらかしで利益がでてしまいました。

 

逆行するパターンも見ておきたいのでドル円は本体ロングで入っていきたいと思います。

 

ヘッジでのデイトレも積極的にやっていこうかなと思います。

 

 

 

雇用統計予想と結果

2016年01月11日

雇用統計予想と結果
日本時間の2016年1月8日22時30分頃に発表された
【指標】(米)12月非農業部門雇用者数
【予想】 +20.0万人
【結果】 +29.2万人

【指標】(米)12月失業率
【予想】5.0%
【結果】5.0%

雇用統計予想と結果

2015年12月04日

日本時間の2015年12月4日22時30分頃に発表された
【指標】(米)11月非農業部門雇用者数
【予想】 +20.0万人
【結果】 +21.1万人

【指標】(米)10月失業率
【予想】5.0%
【結果】5.0%

 

 

予想よりいい結果を受けて乱高下しながらドル円は上昇したものの一転下げる展開になりました。

Baidu IME_2015-12-4_23-2-2

今実践しているドラストのチャートです。

 

発表前に上昇のシグナル出てますが、こうゆうところではテクニカルが機能しないので、手を出さないことですね。

 

 

ちなみにこの日は1分スキャルで入れ食い状態でした。

 

 

 

 

 

雇用統計予想と結果

2015年11月06日

日本時間の2015年11月6日22時30分頃に発表された
【指標】(米)10月非農業部門雇用者数
【予想】 +18.5万人
【結果】 +27.1万人

【指標】(米)10月失業率
【予想】5.0%
【結果】5.0%

 

米雇用統計はかなりいい結果となりました。

これを受けてドル買いが進んでいます。

 

 

雇用統計予想と結果

2015年10月02日

雇用統計予想と結果
日本時間の2015年10月2日21時30分頃に発表された
【指標】(米)9月非農業部門雇用者数
【予想】 +20.1万人
【結果】 +14.2万人

【指標】(米)9月失業率
【予想】5.1%
【結果】5.1%

 

 

結果はかなり悪い結果になりました。

 

ドル円は発表後100pくらい一気に下げました。

 

これでアメリカの10月の利上げが遠のきましたね。

 

今後のポイントは年内利上げがあるかどうかになってくると思います。

 

 

 

雇用統計予想と結果

2015年09月07日

雇用統計予想と結果
日本時間の2015年9月4日21時30分頃に発表された
【指標】(米)8月非農業部門雇用者数
【予想】 +21.7万人
【結果】 +17.3万人

【指標】(米)8月失業率
【予想】5.2%
【結果】5.1%

 

非農業部門雇用者数は悪化、失業率改善とまちまちの結果に。利上げの思惑も絡んでドル円は乱交下しました。

 

こうゆう相場は手を出さない方がいいですね。

 

雇用統計予想と結果

2015年08月08日

雇用統計予想と結果
日本時間の2015年8月7日21時30分頃に発表された
【指標】(米)7月非農業部門雇用者数
【予想】 +22.5万人
【結果】 +21.5万人

【指標】(米)7月失業率
【予想】5.3%
【結果】5.3%

 

雇用統計は数字では多少悪化したものの、悪くはないということでドル円は買われました。

 

しかし、長期金利の低下により一転売られる展開になりました。

 

通信トラブルで今回はトレードできませんでしたが、実際やってても難しかったですね。

 

個人的には125円で勢いないところで、売りたかったですが、ちょっと怖い部分もあるので実際にはトレードできなかったかもしれません。

 

 

雇用統計予想と結果

2015年07月02日

雇用統計予想と結果
日本時間の2015年7月2日21時30分頃に発表された
【指標】(米)6月非農業部門雇用者数
【予想】 +23.3万人
【結果】 +22.3万人

【指標】(米)6月失業率
【予想】5.4%
【結果】5.3%

 

予想より悪い結果を受けてドル円急落。

 

明日は独立記念日の振替休日ですので、日曜のギリシャ投票の結果を受けての窓開けスタートに注意ですね。

 

 

雇用統計予想と結果

2015年06月05日

日本時間の2015年6月5日21時30分頃に発表された
【指標】(米)5月非農業部門雇用者数
【予想】 +22.6万人
【結果】 +28.0万人

【指標】(米)5月失業率
【予想】5.4%
【結果】5.5%

 

 

予想よりいい結果となりました。

 

アメリカの利上げ期待が高まりますが、IMFから利上げは来年前半という指摘を受けたこと、ギリシャなど海外要因もあって利上げ時期はますます不透明になる展開になりました。

 

アメリカの利上げ時期の予想はもはやあまり意味が無いのかもしれません。

 

トレーダーは予想は参考程度に利ざやを稼ぐしかありませんね。