FXデイトレード

プロフィール

副業FXトレーダーごでんの実績

外為オプションで200万以上利益を出すことに成功しました。

↓クリックで証明書を拡大して見れます。

DMMFX

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

当サイトからの購入特典

外為オプション経済指標攻略トレード

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


ドル円軟調

2013年09月26日

ドル円は4日続けて陰線引けとなりました。

 

どっかで戻りがあるのでその時の戻りがどこになるのか確認したいと思います。

 

三角持ち合いの上抜けが騙しだったのでまだ上値ブレークはしていないようです。

 

中期的にはドル円買いですので、イベントなどで下げる場面があれば買いをいれたいと思います。

 

個人的には日足雲の下限あたりが買いの目安です。

 

Baidu IME_2013-9-26_8-51-44

ドル円上値重い

2013年09月24日

ドル円は連休明け、99円台を回復しきれないようです。

持ってたポジションは98円80銭で決済しました。

やはり量的緩和縮小見送りは、米経済を反映してのことなので、なかなかドル買いには結びつかないですね。

ただ、やはり長期的にはドル買いの方向でポジションをとりたいと思います。

ニュージーランドで利上げ観測が出ていますので、長期的には買いのポジションを狙ってみたら思っています。

 

ドル円地合い強い

2013年09月20日

ドル円は昨日は一昨日のFOMCで急落した以上に上昇しました。

現在は99円台が底堅いようです。

100円突破しそうなので97円90銭で買ったドル円はそのままホールドしようと思います。

目先ドル円で大きな経済指標などはないので、持っていても大丈夫かなと思います。

予期せぬ急落もあるので、決済は早めにしたいですけどね。

 

FOMCサプライズ

2013年09月19日

本日未明に発表されたFOMCは量的緩和の縮小が期待されていましたが、結果は予想に反し、 量的緩和縮小は見送りになりました。

 

これを受けてドル円は一時98円を割れました。

 

豪ドルやニュージーランドドルなどの新興国通貨がが買われました。

 

緩和縮小なしを受けてダウが大幅上昇しましたので、ドル円も突っ込んだあと買い戻される展開になりました。

 

トレードは朝6時くらいに目が覚めたので、97円90でドル円を買いました。

 

目先は99円くらいがターゲットですが、できれば100円超えるまで持ってみたいと思います。

 

どこかの情報でポンドドルを1.59で売りとあったので少ないロットで売ってみましたが、100ポイントでロスカット入れてます。

 

わけのわからない情報は利用しないほうがいいですね。

いよいよ今夜注目のFOMC発表です。

2013年09月18日

ドル円は昨日今年一番動かなかったのではないでしょうか。

 

今夜発表されるFOMC待のようです。

 

量的緩和縮小はあるとの予想ですが、問題はその額ですね。

 

100億前後が大方の予想ですが、どうなるかはわかりません。

 

量的緩和縮小なかったというサプライズがあったらすごいことになるでしょうね。

 

今夜夜中の3時なので私は寝ます。

 

明日相場がどうなっているか見守りたいと思います。

注目の米雇用統計どうなるか

2013年09月05日

明日はいよいよ米雇用統計の発表です。

雇用統計前ですのでドル円98円で買っていましたが、99円70銭くらいで決済しました。

宮崎駿の引退で急遽ジブリ作品の放映となりました。

ヤフーニュース等でも取り上げられてるので、ご存知でしょうが、波乱になる確率が高い。

先月もあったことなので、今月も同じことが起こるのか。

個人的には波乱はあっても一時的なものとなりそうです。

結果が悪く、急落した場合には買いでエントリーしたほうが良さそうな気がします。

ただ、外為オプションでは円高にかけてみようと思っています。

ドル円三角もちあい上抜けなるか

2013年09月02日

ドル円は日足で三角もちあいを形成しています。

 

2013-9-2

 

シリア情勢で急落した場面はあったものの底堅さがあります。

 

今週は米雇用統計もあるのでどちらかに抜けてくることは間違いないようですが、どちらにぬけるでしょうか。

 

私は上に抜けるとみて98円ちょうどで買いポジションを持っています。

 

ターゲットは101円くらいです。

ドル円シリア情勢で売られる

2013年08月29日

8月27日はアメリカのシリア介入のニュースを受け一時97円割れしました。

 

しかし、97円割れたところは底堅く現在は97円後半で推移しています。

 

97円まで押すかどうかわからなかったので、指値で98円で買いのポジションを持っています。

 

ドル円の日足では三角もちあいですが、予想としては上に抜けてくると思っていますので、もう少しポジションホールドしようと思います。

 

今週までは夏休みとしても来週は米雇用統計など重要な指標もありますので注目です。

 

9月は量的緩和縮小や日本の消費税増税、オリンピックなど相場の流れを作る要因がでてきますので、その結果に従って10月、11月買う方向でポジションをとれば勝てるのではないかと思っています。

 

 

ドル円軟調

2013年07月29日

今日もドル円は朝から売り込まれ97円台で推移しています。

 

どこまで下げるかということですが、6月13日安値の93円80銭あたりまで下げることはないというのが大方の見方のようです。

 

今週はFOMCと雇用統計とビックイベントがたくさんありますのでそれを見極めてから判断したほうが良さそうです。

 

ポンドドルは先週末1.54で売り持ちしていましたが、今朝方ドル円が下がっていくので薄利で決済しました。

 

ポンドドル売ってみました。

2013年07月23日

今朝はキャサリン妃の出産が報じられたことで、ポンドが買われました。

 

ご祝儀で買われるということはよくあります。

 

ですがまだドル高トレンドは終了していませんので、ポンドを売ってみたほうが利益になりそうです

 

2~3日持ってみてどうなるか様子を見たいとお思います

 

3 / 1412345...10...最後 »