FXデイトレード

プロフィール

副業FXトレーダーごでんの実績

外為オプションで200万以上利益を出すことに成功しました。

↓クリックで証明書を拡大して見れます。

DMMFX

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

当サイトからの購入特典

外為オプション経済指標攻略トレード

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


くるくるワイド

2016年03月31日

securedownload (3)

ヘッジが塩漬けです。

 

ほんとは1円以上逆行しているのでヘッジの量をへらさなければいけないのですが、めんどくさいので本体の半分でやってます。

 

ヘッジは躊躇してはいけないですが、塩漬けになるときついのでヘッジの精度も上げたほうがいいのはもちろんですが、回転の速い売買も重要なのでそのバランスですね。

 

明日は雇用統計なのでどちらかに大きく動きそうなので、下がればヘッジとトラップヒットで確定利益が増えますし、上がれば本体部分の利益がでますので、静観していられます。

 

くるくるワイド

2016年03月30日

securedownload (2)

エントリーから1円くらい下がってしまいました。

含み損は12000円くらい。ヘッジとトラップの確定益が4000円くらいあります。

4月末での消費税増税延期、日銀追加緩和など一時的な円安はやってきそうなのでそこで本体の利益がでたらとりあえず決済しようと思います。

5月はセルインメイがあるので本体は売で入りたいと思っています。

 

 

くるくるワイド実践運用開始

2016年03月29日

securedownload (1)

くるくるワイド実践運用開始しました。

 

100万円の5分の1の20万円のリスクで運用です。

 

デモとリアルは違いますからね。

 

エントリー判断はマエストロFXのGENESISをもとにエントリーしております。

 

とりあえずドル円は買いということで、入っています。

 

消費税増税も延期されそうですし、日銀の追加緩和もありそうですし、急激に円高が進んでも政府、日銀の対応が出来る状態ですので、ドル円しばらくは買いでいいと思おいます。

 

くるくるワイドについては1回目のヘッジが成功しましたが、2回目で塩漬けになっています。

 

今週は米雇用統計があるのでそこを通過してからポジション持ちたいと思っていましたが、そこまで待っているのもチャンスを逃すことになるので、雇用統計で上がれば本体の利益がでますし、下がればヘッジがヒット、さらにトラップもヒットするので、どちらに動いても大丈夫ですので、精神力を鍛えるためにも雇用統計でどうなるか経験してみたいと思います。

 

 

 

 

 

くるくるワイドその後の状況

2016年03月28日

securedownload

含み損が30万円を切ってきました。

 

デモなので証拠金300万スタートで最初に25万位の利益を出したので、現在の証拠金が360万円なので、くるくるワイドでのトラップ、ヘッジの利益が35万円くらいあることになります。

 

現在の含み損が30万切っているので、確定利益と相殺すれば少し利益が出ている状況なので、すべてのポジションを決済して仕切り直ししてもいいですね。

 

ドル円のボラならなんとか耐えられそうです。

 

ちなみにくるくるワイドで運用は本体とトラップ、ヘッジだけです。

 

複利、固定、ピンポンなどは全くやっていません。

 

ヘッジも最近ほとんどやっていないので、トラップだけで利益を積み上げている状況です。

 

それでも、これだけの結果がでたので、手法としてはアリだと思います。

 

ただ、一時的に含み損を大きく抱えることもありますのでそれに耐えられるかどうかです。

 

本でも書いてありましたが、史上最高値最安値に耐えられる資金管理をしてくださいとありました。

 

ですので、史上最高値最安値を更新するようであれば破綻する手法でもあります。

 

どこでエントリーして決済するかは裁量なので、アマゾンレビューなのでは酷評するものもありますが、絶対に勝てる手法なんてありませんので、どのやり方なら自分に合うか、耐えられる手法かという点からトレード手法を選択するしかありません。

 

もしくはトレードしないという選択肢も当然あります。

 

どこでどのようにリスクをとっていくか、人間が経済活動を行う上で必要なことです。

 

FXもその手段の1つで、貴重な資金をどのように利用していくかが大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

雇用統計予想と結果

2016年03月05日

雇用統計予想と結果
日本時間の2016年3月4日22時30分頃に発表された
【指標】(米)2月非農業部門雇用者数
【予想】 +19.5万人
【結果】 +24.2万人

【指標】(米)2月失業率
【予想】4.9%
【結果】4.9%