FXデイトレード

プロフィール

副業FXトレーダーごでんの実績

外為オプションで200万以上利益を出すことに成功しました。

↓クリックで証明書を拡大して見れます。

DMMFX

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

当サイトからの購入特典

外為オプション経済指標攻略トレード

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


FX投資家にとっての休みがやってきた

2013年12月24日

今日はクリスマスイブですね。

 

今日明日は一年で最も相場が動かない時期です。

 

開いているのは東京市場くらいなので、日経平均で大きな動きがあれば為替も動きます。

 

ですが、この時期は無理してトレードせず来年の見通しなど、新聞や雑誌などで情報収集してみたほうがいいですね。

 

あとは、人並みに年末年始を過ごすのが一番にいいのかなと思っています。

 

クリック証券の外為オプションが新ルールになって1ヶ月経ちますが、私なりのトレード手法があるのですが、12月はトレードできないこともあったので、1月トレードして成績とともにまとめてみようと思っています。

AUDNZD利食いました。

2013年12月14日

AUDNZD日足チャート

Baidu IME_2013-12-14_13-39-44

 

1.12でぴったりサポートされていたのを割れましたので、1.12を背にして売りました。

 

サポートがレジスタンスになる典型的な例ですね。

 

もっと下げそうな感じですが、300pipsとれましたので、年内に利食いたいとの思惑から1.09で利食いました。

 

AUDNZDはマイナー通貨ベアなのでトレードできるFX会社も限られますが、かなり美味しい通貨ベアですね。

 

売ってもスワップで対してマイナスになりません。

 

AUDJPY売るとスワップでかなりマイナスつきますからね。

 

AUDNZD今後もかなりの注目通貨ベアです。

 

私はブロードネットで取引しています。

 

 

雇用統計予想と結果

2013年12月07日

 

日本時間の2013年12月6日22時30分頃に発表された

 

【指標】(米)11月非農業部門雇用者数

【予想】 +18.5万人

【結果】 +20.4万人

 

【指標】(米)11月失業率

【予想】7.2%

【結果】7.0%

 

結果は市場予想よりもいいものとなりました。

 

先月の米の政府閉鎖で政府関連の職員が一時解雇されていたのが再雇用されたので、その影響で結果がよかったと思われます。

 

雇用統計の結果がよかったので緩和縮小が早まるのではないかとの期待がありますが、私は12月での緩和縮小はないかなと思っています。

 

でもどうなるかはわからないので12月の17、18日のFOMCは注目ですね。

 

トレードはドル円が急落したら買おうと思っていましたが急騰しましたので、雇用統計でのトレードはしていません。

 

マイナー通貨ベアですが現在、豪ドルNZドルを1.12で売りポジション持っています。

 

1.10をしっかり割ってきたところで利食いたいと思っています。