FXデイトレード

プロフィール

副業FXトレーダーごでんの実績

外為オプションで200万以上利益を出すことに成功しました。

↓クリックで証明書を拡大して見れます。

DMMFX

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

当サイトからの購入特典

外為オプション経済指標攻略トレード

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


ドル円シリア情勢で売られる

2013年08月29日

8月27日はアメリカのシリア介入のニュースを受け一時97円割れしました。

 

しかし、97円割れたところは底堅く現在は97円後半で推移しています。

 

97円まで押すかどうかわからなかったので、指値で98円で買いのポジションを持っています。

 

ドル円の日足では三角もちあいですが、予想としては上に抜けてくると思っていますので、もう少しポジションホールドしようと思います。

 

今週までは夏休みとしても来週は米雇用統計など重要な指標もありますので注目です。

 

9月は量的緩和縮小や日本の消費税増税、オリンピックなど相場の流れを作る要因がでてきますので、その結果に従って10月、11月買う方向でポジションをとれば勝てるのではないかと思っています。

 

 

クリック証券外為オプション11月変更

2013年08月21日

クリック証券外為オプションがとうとう11月にルール変更になりましたね。

 

現在は10分後のレートを予想ですが、変更後は2時間以上後です。

 

権利の放棄も可能みたいななので自分でロスカットできるということですね。

 

大事なのは満期のタイミングですね。

 

2時間以上待たなきゃいけないので、短期で稼ぐというオプションのメリットがなくなりましたね。

 

利食いやロスカットで悩まなくていいので、それがメリットではありますが。

 

1日1回のトレードで勝てるような手法がありそうなので、ルールが確定したら試してみたいと思います。

 

 

雇用統計予想と結果

2013年08月03日

日本時間の2013年8月2日21時30分頃に発表された

 

【指標】(米)7月非農業部門雇用者数

 

【予想】 +18.5万人

【結果】 +16.5万人

 

【指標】(米)7月失業率

【予想】7.5%

【結果】7.4%

 

非農業部門雇用者数の結果は悪かったものの失業率は多少の改善でした。

 

発表前から結果がいいとの期待感から買われていましたが、結果が良くなかったことを受けて大幅に売られました。

 

ネット上ではジブリの法則というのがニュースになっていますが、結構あたっているみたいです。

 

過去8回雇用統計とジブリ作品の放映が重なったときに7回も雇用統計の結果が悪かったそうです。

 

8回中7回なのでかなりの確率ですね。

 

今度チャンスがあれば少ないロットで勝負してみてもいいかなと思います。