FXデイトレード

プロフィール

副業FXトレーダーごでんの実績

外為オプションで200万以上利益を出すことに成功しました。

↓クリックで証明書を拡大して見れます。

DMMFX

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

当サイトからの購入特典

外為オプション経済指標攻略トレード

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


ドル円97円50銭が下値抵抗か?

2013年04月30日

日足はダブルトップを形成しています。

 

ネックラインは95円70くらいにありますが、そこまで下落しないのではないかと思います。

 

市場ではダブルトップ狙いで売りポジションを作ってくるトレーダーもいると思いますので、一時的には売られるかもしれません。

 

下値めどは97円の50くらいを見ています。

 

今夜はニューヨーク時間に重要な指標が発表されますので、それを見極めてトレードできればトレードしたいと思います。

 

ドル円100円トライ失敗

2013年04月26日

昨日はニューヨーク市場でドル円100円突破かと思われましたが、99円50付近で売りが強く98円台まで円高が進みました。

 

ドル円100円突破はちょっと難しいかもしれませんが、来週は日本が連休に入りますが、米雇用統計など、材料がありますので、来週100円突破ということもあるかもしれません。

 

98円台は買い方向で構えていって、98円40を切ったらロスカットしたいと思います。

今日はオセアニア市場が休み

2013年04月25日

今日はオセアニア市場が休みということで、朝方の動きは少ないと思います。

 

ドル円は100円がなかなか突破できません。

 

オプションバリアが残っているので、100円は相当硬いイメージです。

 

ただ、オプションの行使期限も迫っているようなので、今日のニューヨーク時間のオープニングカット (日本時間23時)に注目したいと思います。

 

また、北朝鮮の動向も気になるところです。

 

4月25日は人民軍の創設記念日とうことでこちらも注意が必要です。

 

ミサイル発射のニュースがあればドル円は一時的に下げるでしょうが、AP通信のハッキングによる誤報などもあり、相場は神経質になっています。

 

AP通信ツイッターがハッキング→ダウ一時急落

2013年04月24日

昨日のNY市場では、AP通信社のツイッターがハッキングされ、ホワイトハウスが爆破されオバマ大統領が負傷したという虚偽の情報が流れドル円が一時98円50銭あたりまで売られました。

 

その後、すぐに情報がウソだということがわかり値を戻しました。

 

私もニューヨーク市場でトレードしていましたが、ニュースが流れた時間はトレードしてなかったので ラッキーです。

 

トレードはひたすら細かく買っていきました。すべて薄利ですがなんとか全勝できました。

 

2013.04.23

 

米の住宅販売件数がよかったのですが、99円50が重そうなのでそこでのトレードはしませんでしたので、大きな差益は取れませんでしたが、こんなもんかなと思っています。

 

ドル円は今週中に100円突破しないと日足でダブルトップを形成しているので、一時的な円高もありえます。

 

ただ、週末や4月30日にはオプションの行使期限があるようなので、その時期にはオプションによる100円のバリアは薄くなりそうなので、もしかしたらゴールデンウィーク中に100円突破ということにもなるかもしれません。

 

クリック証券外為オプションルール改正施行後

2013年04月23日

クリック証券の外為オプションが4月22日からルールが変わりました。

 

レンジ外が同値のときだけなので、ほとんどなくなりました。

 

4月22日の11時くらいまで見てましたが、ドル円はレンジ外が1回もなしという結果でした。

 

万が一レンジ外になっても掛け金は払い戻しなので、レンジ外はユーザーに有利なものとなるでしょう。

 

ペイアウト率ですが、1.9~1.91くらいで推移しています。

 

個人的には1.95くらいあるといいと思いますが、業者によっては倍率1.8くらいのところもありますので こんなもんでしょうか。

 

ただ、10勝10敗だと1割くらい損するので、トータルの利益でトレードするとやはり、利益が残りにくいので トレード回数を少なくする必要があります。

 

1ヶ月くらい様子を見て外為オプションでトレードするか決めたいと思います。

 

ドル円の100円バリアオプション突破できるか

2013年04月22日

G20の結果を受けてドル円は上昇し、99円後半で底堅く推移。

 

通貨の競争的操作をしない、日本の金融政策は日本のデフレを脱却するためのものということがなされた事を受けて円が売られました。

 

今日100円突破しなければドル円は一時的に売りが強くなりそうです。

 

日本時間23時に米中古住宅販売件数が発表されますので、その結果を見てトレードしたいと思います。

ドル円方向感ないが97円台は硬い

2013年04月19日

新規失業保険申請件数悪化、フィラデルフィア連銀指数悪化、3月米景気先行指数も悪化など米の経済指標が悪化でドル円売られるが、97円台は底堅く 推移。

 

トレードはドル円で細かい売り買いをして30pips程度の利益を取りました。

2013.04.18

 

ドル円は4月15日の戻り高値の98.7円を抜けるかどうかがポイントと見ています。

 

ドル円底硬いか

2013年04月18日

ドル円は東京時間に機関投資家と思われる買いが入りました。

 

98.40円くらいまで買われました。

 

しかし、欧州時間からは売りが強くなりました。

 

4月の15、16日に突っ込んだ96.50円くらいがサポートのめどになります。

 

トレードは98円割れは買いスタンスでのぞみたいと思います。

金先物大暴落

2013年04月16日

金が歴史的な暴落。

 

金は10%以上下がりました。

 

さらにボストンマラソンでテロと思われる爆発事件が発生。

 

それにともなってニューヨークダウは下落。

 

ドル円もそれにつられて下落しています。

 

ただ、円安基調は続いているので、下がったところの買いも強いです。

 

北朝鮮の問題もあるので、無理なトレードは控えたほうがよさそうです。

米経済指標悪化、ドル円下押し

2013年04月15日

先週末発表された米小売売上高は予想が0.0%であったのに対し結果は-0.4%と大幅に悪化。

 

その後発表されたミシガン大消費者信頼感指数・速報値も予想を下回る結果に。

 

ドル円は軒並み売られました。

 

ドル円は99円台がかなり重い感じです。

 

ただ、月曜の朝に98円切るような動きがありましたが、さすがに買い戻しが入ってきます。

 

現在は98円半ばでの推移です。

 

ドル円は98円切った辺りから買い、99円越えた辺りから売りがよさそうな感じです。

 

 

1 / 212